リフォームを沖縄や那覇で施工するなら : 沖縄県那覇市の住宅リフォーム専門会社

沖縄はメリットいっぱい
2世帯住宅

元々、共働きが多く、
家族のつながりが残り、
ゆいまーるの助け合う習慣のある沖縄は、
二世帯住宅という住まい方が
合っている地域といえます。

沖縄県民にメリットいっぱいの2世帯住宅。

どんなメリットがあるのか?について、
ご紹介します。

二世帯住宅イメージ

親世帯のメリット

  • 老後の安心感
    二世帯住宅メリット 老後の安心

    そばに家族がいてくれることが安心感につながります。病気になったり、介護が必要になったとき、子世帯が近くにいてくれると協力を得やすく、何より心強いです。

  • 土地・建物の有効活用→進化させ継承
    二世帯住宅メリット 土地・建物の有効活用→進化させて継承する

    子どもが巣立ち、夫婦二人になり、物置化した空き部屋や老朽化した建物をリノベーションすることで2世帯住宅として活用し、建物のメンテナンスも親子で協力することができます。

  • 老後の生活に張り合いがでる
    二世帯住宅メリット 老後の生活に張り合いがでる

    孫の成長を身近に感じられ、子どもと孫と生活することで生活に張り合いがでます。

子世帯のメリット

  • 住宅を建てる費用が抑えられる
    二世帯住宅メリット 住宅を建てる費用が抑えられる

    子育て世帯がマイホームを購入するには、経済的負担が大きいため、親世帯の空きスペースを活用することは大きなメリットとなります。一般的にリフォームの場合、新築の建築費の7割程度に収まるケースが多いです。

  • 育児の協力を得られゆとりが生まれる
    二世帯住宅メリット 育児の協力を得られる

    子どもが急に発熱してしまったのに仕事を休めないといった場合、親世帯に子どもの面倒を見てもらうことができたり、何かあったとき、相談できる人がすぐそばにいるので気持ちにゆとりが生まれます。

  • 生活の体験の幅が広がる
    二世帯住宅メリット 生活の体験の幅が広がる

    孫が昔の話をおじいちゃん・おばあちゃんから聞いたり、知恵を教えてもらったり、祖父母と暮らすことによってお年寄りをいたわる優しい気持ちが育まれたり、子どもの成長にとって良い環境ができます。

親世帯・子世帯
共通のメリット

  • 家族の絆が深まる
    二世帯住宅メリット 住宅を建てる費用が抑えられる

    家族間の交流が増えることにより家族の絆がより深まります。

  • エコにつながり節約できる
    二世帯住宅メリット 育児の協力を得られる

    水回りやキッチンを共有すれば光熱費や食費もシェアでき、生活費を節約できます。税制面でも小規模宅地の特例など2世帯住宅への減税措置を利用できるメリットもあります。

  • 親世帯、子世帯のお互いにとって
    気持ちのいい空間が生まれることが
    一番大切です。
    ご家族でよく話し合って下さいね

  • すぐに電話で問い合わせる
    通話料無料のフリーダイヤル:0120-72-4152

    スマホでタップすると電話をかけることができます。

    沖縄でリフォームをしたいなら「株式会社 あうん工房」にお任せください。那覇にあるリフォームのプロの「株式会社 あうん工房」がお客様のお住まいに対するご不満を伺い 最適なプランをご提案いたします。 リフォームのことならちょっとしたことでも何でもお尋ねください。お気軽にお電話ください。

  • 気軽にメールで問い合わせる
    沖縄でリフォームするなら24時間いつでもメールでお問い合わせ下さい。

    沖縄でのリフォームに関して相談したい。リフォームのわからないこと 気になることなど リフォームのことなら何でもお気軽にお問い合わせください。メールアドレスから 入力フォームから カンタンにお問い合わせできます。那覇のリフォーム業者の株式会社 あうん工房にお任せ下さい。